東アジアでの文字に対応する Pan-CJK フォント

2017年10月
アドビ システムズ株式会社
山本 太郎

2014 年にアドビと Google は,東アジアの日本,韓国および中国語圏(簡体字及び繁体字の漢字を用いる)の国々で利用でき,それら地域の文字を同一文書で一緒に用いても書体デザインの一貫性を維持できる,Pan-CJK フォント「源ノ角ゴシック」(英文表記はSource Han Sans,Google ではNoto Sans CJK の名称を使用)の書体ファミリーを …

Scroll to Top